[Invoice software cooperation]

送り状ソフト連携

■■■ 送り状ソフト連携の仕組み

送り状ソフトと連携して出荷処理を行います。

「速販UX」から各送り状ソフト向けの出荷指示伝票をCSV出力し、各送り状ソフトに登録します。CSV出力時に、便種、商品名、お届け予定日時などの必要な情報を出力することができます。
出荷が完了したら、「速販UX」に出荷履歴を取り込みます。出荷履歴情報を元に、購入者様に出荷メールを送信します。また、各モールに送り状番号を登録(注文データ更新機能)することもできます。

■■■ ソフトのご案内

「速販UX」が連携する送り状ソフトとサービスについてご案内します。

提供会社送り状ソフト連携方法サービス内容のご案内
B2クラウド
B2Ver.6、Ver7
CSVヤマト運輸が提供する送り状発行ソフト
日々ご利用されているプリンタで、宅急便の送り状やネコポス、クロネコDM便の宛名ラベルを無料で発行いただけるサービスです。
e飛伝Ⅱ
e飛伝Ⅲ
CSV佐川急便が提供する送り状発行ソフト
インターネットに接続しているパソコンとプリンタがあれば、送り状や飛脚メール便ラベルをラクラク発行できます。
送り状を記入する手間が省けるだけでなく、お届け先の住所録機能や出荷データの取り込みなど、便利な機能が盛りだくさんです。
ゆうパックプリントR、Ver.4CSV日本郵便が提供する送り状発行ソフト
お持ちのパソコンとプリンタを使って、簡単に送り状などを印字できる無料のソフトウェアです。
ゆうパックや代金引換郵便物などの送り状はもちろん、ゆうパケットやダイレクトメールなどのあて名シール印字もできます。
カンガルーマジックⅡCSV西濃運輸が提供する送り状発行ソフト
お手持ちのパソコンでインターネット環境を利用した、出荷支援システムです。
送り状印刷、出荷支援以外にも使える機能満載!!業務の効率化のために、出荷データを多角的にご利用できます。