速販UXは、左にステータス、ステータスに登録されている受注データが右側に一覧で表示され、受注データを選択すると、一覧下に詳細データが表示されます。画面のつくりは、普段多くの人が利用する、メールソフトとよく似たつくりになっています。
なので、パソコン初心者の方でも、比較的なじみよりご利用いただくことができます。
直観的に操作できるので、操作方法を勉強する必要はありません。

受注データを一度にまとめて編集したり、まとめて帳票作成したり、一括選択はよく利用する機能ですが、一つ一つチェックを入れて選択したり、検索で絞りこんでから全て選択をしなければならないなど、課題は多いです。速販UXは、一覧画面の受注データをなぞるだけで複数選択が可能!見ている画面のまま、一括選択して処理を行うことができます。また、一覧に表示する項目は、自由に並び替えができるので、よく利用する項目や、見落としNGの項目などを先頭に表示したり、自由度の高いつくりになっています。