・連携先モールおよびカートの仕様に応じて、消費税率、消費税額を設定できるようにしました。
・受注伝票などの帳票に、商品毎に税率を表示するようにしました。