速販歴10年以上!成長を共に

自動車用ケミカル、工具類 のウッドミッツ

MakeShopでも在庫数連動ができるようになったのを機に、「速販在庫」をご導入いただいた和興商会の森様 にお話を伺いました!

最初に「速販」をご導入いただいたのは10年以上前。現在は、クラウド版の「速販C2」と「速販在庫」をご利用いただいています。

カテゴリー自動車用ケミカル、工具類
製品速販C2、速販在庫
機能受注、在庫
サイト楽天市場
Yahoo!ショッピング
ヤフオク!
Amazon
自社サイト(MakeShop)
ウッドミッツ

導入前は、各店舗で一件一件作業する必要があり、大変な手間がかかっていたとのことですが、「速販」を導入してから、その手間が大幅に削減され、店舗管理が楽になったそうです。

ウッドミッツ本店
ウッドミッツ楽天市場店
ウッドミッツYahoo!ショッピング店

<インタビュー>

導入の理由は、受注取り込み!

最初の出店はヤフオク!でした。
なんといってもヤフオク!の注文情報の取得が得意だった「速販」はとても便利!

その後、出店モールが増えてきても、ボタン一つで一気に受注取り込みできる機能がとても気に入っています。

さらに「速販在庫」導入で楽すぎ!

在庫数連動を利用し始めて、さらに楽になりました。
一定の在庫数以下になったらお知らせのメールが来るので、それを目安にしていますが、あまりに楽なので、安心しすぎて油断してしまうくらいです。
業務の効率も上がり、より多くの商材を手掛けることができるようになりました。

サポートもありがたい

すぐに電話で聞いてしまいますが、いつも的確な答えをしてくれるので、とても助かっています。
サポートの電話もつながりやすいですね。使い勝手がいいから、質問が少ないのでしょうか?

今後の要望

売上管理ができるといいですね。
「速販C2」の中でも、 月毎の売り上げがすぐわかるようにしてほしいです。
視覚的にも変化がわかるようにしてほしい。
商材毎にも分析できるようになると、もっといいです。

<速販サポートより>

何もしなくてもサーバーで自動で受注取り込みしてくれる「自動受注取り込み」の機能もあるので、ぜひ使ってみてください!もっと楽になっちゃいますよ。
売上の管理や分析は、確かにこれから備えたい機能です。ご意見いただき、ありがとうございました。