決済システム連係

>

決済システムとの連係

後払い決済システム、コンビニ払いシステムと連係して決済処理を行います。
注文の情報を決済システム側に送信することにより与信結果を取得し、結果を基に出荷等の作業を行います。
出荷済みの情報を送信すると、決済システムから購入者に請求書が送られます。

※下図のフローは一般的な処理の流れです。決済システムにより、連係方法が異なります。

決済システム連係

NP後払い 後払い.com ニッセン@払い ペーパーレス決済システム ATOdENET クロネコ代金後払いサービス

決済システム連係オプション

連係するシステムの提供会社連係するシステム機能
ネットプロテクションズNP後払い
NPコネクトプロ
ネットプロテクションズが提供するNP後払いと連係するためのCSV入出力を行います。
「速販C2」のカスタマイズ対応で、APIによるNPコネクトプロとの連係も対応可能です。ご相談ください。
ニッセンニッセンコレクト@払いニッセンが提供するニッセンコレクト@払いと連係するためのCSV入出力を行います。
CSV入出力が必要無いAPIによる連係も可能です。
キャッチボール後払い.comキャッチボールが提供する後払い.comと連係するためのCSV入出力を行います。
電算システムペーパーレス決済電算システムが提供するペーパーレス決済と連係するためのCSV入出力を行います。
ジャックス・ペイメント・ソリューションズATOdENEジャックス・ペイメント・ソリューションズが提供するATOdENEと連係するためのCSV入出力を行います。
ヤマトクレジットファイナンスクロネコ代金後払いサービスヤマトクレジットファイナンスが提供するクロネコ代金後払いサービスと連係するためのCSV入出力を行います。